読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KnoNの学び部屋

落ち着きのない大学院生が専攻に関係ない(むしろそっちのけで)学んだコトを記録しておく場所

手動式読書メーターpart12

法事のための帰省から戻ってきました。

親戚の男の子三人を相手にするのはなかなかくたびれました……。

 

 2015年5月5日までの読書メーター

研究室課題文献

 

社会心理・行動情報(火4)

Social Psychology.(Shelley E. Taylorほか、2007)より

  • Conformity〜
    0p/9p(〜5/12→5/19発表)

 

経営学習論(水4)

Foundations of Human Resource Development(Swanson and Holton, 2009)より

  • chapter 5: Theory of Human Resource Development
    19p(+16p)/19p (〜5/6→5/13発表):5/5済

 

メディア分析の基礎(木3)

 

その他

 

まだ4月のまとめ記事を書いてないけど(『建築批判』のその4も)、5月になったので澄んだやつをクリーンアップ。

『FoHRD』は発表担当分のchapter5を読了。応用領域であるHRDがどのような学問理論の体系として構築されているかの全体を概観する章なので、レジュメの構成自体はそんなに難しくなさそう。

『駅再生』も読了。テーマとしては面白いものを扱っているが、発行が2002年なので記述にやや古いところがある(東京メトロがまだ営団地下鉄だったり)。いろいろな切り口で駅について論じているが、実証的な議論に至っていないところが気になった。

帰省中に文献を二つ読み終えることができたが、『Comformity』『ポストモダニティ』にまだ手をつけられていないのはあまり嬉しくない。全体の進み具合ではギリギリ及第点というところか。

金曜までの進み方次第で土曜に友達と出かける約束をキャンセルしないといけない、かも?

疲れて帰ってきた後だけど、明日からまた頑張ろう……。

 

KnoN

 

駅再生―スペースデザインの可能性

駅再生―スペースデザインの可能性

 

 

Foundations of Human Resource Development

Foundations of Human Resource Development